先輩の声5

美しいものを作りたい

私が生まれ育った地域はやきものが盛んで、そんな環境で育ちました。しかし、高校から生物に興味を持ち、大学・大学院時代は生物学を専攻しましたが、就職活動のタイミングで6年間やり切った達成感でいっぱいになってしまいました。
元々、やきものは馴染みがあり、美しくて憧れでもあったので、せっかくの節目だと思い、思い切って違う世界に飛び込んでみようと新興窯業を選びました。
入社して1年近くになりますが、現在は新しく導入したタイル製造技術であるインクジェットタイルを作っています。
印刷用の画像データを作り、焼成前のタイル表面にプリントして、焼いた後に色の確認を行うのですが、望んだ色がなかなか出ず、苦戦しているところですね。
データが出来上がるまでに何度も細かい調整を行いますが、クオリティを少しずつ上げていく作業が好きなので、この調整が面白いです。ずっとしていたいですが、何事にも”納期”というものがあり、それまでにできる限り完璧に近いものを提供したいと思っています。

誰でも分かるように、業務の定規をつくる

経験則は表そうと思えば、軸に当てることができると思っています。
今は先輩方の経験に頼ることも多くタイルを作り出していますが、将来の目標としては業務が誰でもできるように再現性を高め、より品質を高めつつ業務負荷の軽減に繋げて行きたいです。
そのためには、毎日記録をコツコツ付けて、業務の定規を作っているところですね。
働く環境としては、常に気にかけていただいていて、困ったときは相談しやすいですし、先輩や上司の方々は自分にないものを持っているので、良いところはどんどん真似していきたいです。
皆さん、人当たりがとても柔らかいですし、特に課長は相手の興味や知識レベルに合わせて伝え方や内容を選ぶところは、学ぶことが多いです。

\ OFFの日 /

洋裁が好きで、休みの日には洋服を作って、妹の子どもに着せて楽しんでいます。
他にも寝る前にはクロスステッチをしていて、じんわり広がって出来上がっていく姿が好きです。
やっぱり1から100にクオリティをコツコツ上げることが好きなんですよね。

CONTACTお問合せ

ご相談お見積もりなど
お気軽にお問合せください。

※タイルの直接販売は行っておりません

TEL 0572-52-2381(代表)
FAX 0572-52-2388