設備

バッチ式電気炉(RHK:雰囲気炉)

仕様

最⾼使⽤温度: 1200℃(試料ケース材質により異なる)
有効⼨法:
 加熱部:566mm×950mm×835mmh
 試料ケース:φ304mm×φ254mm×800mm
 試料ケース材質:黒鉛・耐熱ステンレス・アルミナ等
雰囲気: 大気、N2、Ar等フロー可能

特徴

  • 本装置は試料を試料ケース内にて回転撹拌しながら、1200℃までの温度領域にて試作開発(熱処理)することを目的とした炉です。
  • 試料の種類や目的温度によって試料ケースを選択することが可能
  • また、試料ケースを外すことでバッチ式雰囲気炉(電気炉)として使用も可能
  • 各種ガスフロー(大気・N2・Ar等)が可能

用途

  • セラミック、金属材料の焼成
  • 大型、大判成形体の熱処理   他

備考

CONTACTお問合せ

ご相談お見積もりなど
お気軽にお問合せください。

※タイルの直接販売は行っておりません

TEL 0572-52-2381(代表)
FAX 0572-52-2388